忍者ブログ
最新芸能ニュースをアップしていきます。 アフィリエイト情報も随時UPします。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
HN:
geinou
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
フリーエリア
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 iPhone5と一緒に公開されたアップルの新しいオペレーティングシステム(OS)・iOS6の地図アプリに、間違いが多いことが分かった。韓国の大統領府や国会などの主要機関をはじめ、サムスン電子、LG電子の本社、明洞の繁華街など多くの地域が間違って表示されると、韓国メディアが21日、報じた。
 
 韓国メディアは、「アップルの新しい地図に致命的なエラー、青瓦台が」「iPhone5の地図、大統領府が中華料理店?」などと題し、iPhone5と一緒に公開されたiOS6の地図アプリが間違いだらけで、利用者の不満が高まっていると伝えた。

 アップルの地図は、ナビゲーションの専門メーカーTomTomのデータベースをもとに、アップルが直接デザインしたもの。米国や欧州などの地図は詳細に記載されているが、韓国内の地図はかなり不十分だという。

 例えば、「青瓦台(韓国大統領府)」を検索すると、仁川(インチョン)にある「青瓦台公認仲介士事務所」とソウル駅三洞の中国レストラン「青瓦台」が表示され、さらに大統領府の場所は「清華大学」と書かれていた。また、国会や最高裁判所のほか、サムスン電子、現代自動車、LG電子の企業の本社、企業や商店が密集している江南駅、明洞の繁華街などは、空き地のように表示された。

 このような地図の間違いは、世界的に見られており、海外メディアも相次いで報じたと伝えられた。(編集担当:李信恵・山口幸治)



引用:iPhone5の地図が間違いだらけ、大統領府が中華料理店=韓国



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
タイニードカーン・プロ
↓↓ 視力回復 ↓↓
↓↓ iPhoneアプリ ↓↓
↓↓ ロトイーグル ↓↓
リンク
フリーエリア
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ