忍者ブログ
最新芸能ニュースをアップしていきます。 アフィリエイト情報も随時UPします。
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
プロフィール
HN:
geinou
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
フリーエリア
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 金沢市の「アパホテル金沢駅前」で昨年10月、清掃会社の女性従業員がシンドラーエレベータ社製エレベーターに挟まれて死亡した事故で、国土交通省昇降機等事故調査部会は8日、不十分な点検で、ブレーキパッドが摩耗して制御不能に陥ったなどとする中間報告をまとめた。

 ブレーキパッドは、かごを昇降させる巻き上げ機のドラムを挟み、エレベーターを完全に停止状態にさせる働きがある。調査部会によると、事故機は点検の際に適切な調整が行われておらず、パッドが強く締め付けられている状態。このため十分にブレーキが開かないまま運転が続き、パッドが摩耗してドラムとの間にすき間が生じ、ブレーキの力が失われたという。

 制御不能を招きやすい構造だったことも判明。またエレベーターにはパッドの摩耗を知らせるセンサーが付いていたが、制御装置に直結しておらず、当時は働かない状態にしていたと同社は説明しているという。

 同社製の緊急点検の結果では、事故機と同型機の84台のうち6台で、基本構造が同じ473台では4台で同様に強く締め付けられている状態が確認された。



引用:ブレーキ締めすぎ、パッド摩耗し制御不能に 国交省事故調査部会が中間報告 金沢エレベーター事故



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
タイニードカーン・プロ
↓↓ 視力回復 ↓↓
↓↓ iPhoneアプリ ↓↓
↓↓ ロトイーグル ↓↓
リンク
フリーエリア
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ