忍者ブログ
最新芸能ニュースをアップしていきます。 アフィリエイト情報も随時UPします。
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
プロフィール
HN:
geinou
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
フリーエリア
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 

 広島は24日、マツダスタジアムでの阪神戦に、延長10回2対2で引き分けた。

 以下は野村謙二郎監督のコメント。
「(よく引き分けたと言うべきか?)うーん、どうでしょうね。野球ですから、トータルですからね。前半を見れば、まあ悪いパターンで、エラー絡みで失点してしまって、というところがあったんですけど。その後はチャンスもあったんですけどね。
 今日は(相手先発の)メッセンジャーに対して、ずっと分が悪かったけど、その中でヒットも出たし、いろいろな攻撃もできたので、また次に対戦する時に生かしていきたいと思います。
 ホームなので、こちらもやっぱりセットアッパー、クローザーと注ぎ込んで、どうしても勝ちたい、勝つという気持ちを強く持って、最後まで戦ったんですけどね。8回、いや9回かな。あそこで1本出ていればというところですね。乗っていけるところで、大きな一打が出ていればというところなんですけど。ただ、松山(竜平)が最後に良いところで打ったので(8回2死二塁から同点打)、本当にみんなギリギリのところでやっているのでね。打つたびにまた明日もということなので、そういう気持ちは忘れずに、やってもらいたいと思います。
 あとピッチャーは、しっかりと投げてくれました。河内(貴哉)もワンポイントでいって、しっかり抑えてくれたし。まぁ、序盤にもうちょっと何とかしたかったですけど。(今日は)何とも言いようのない試合。頑張ったと言えば頑張ったし、勝てたんじゃないかと言えば勝てたんじゃないかと思うし。チームとしては勝つ気持ちというか、意欲というか、そういうのを出せたと思いますので、明日切り替えて頑張りたいと思います」

取材協力:野球専門誌 Baseball Times



引用:阪神と引き分けた広島・野村監督「勝つ気持ちを出せた」



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
タイニードカーン・プロ
↓↓ 視力回復 ↓↓
↓↓ iPhoneアプリ ↓↓
↓↓ ロトイーグル ↓↓
リンク
フリーエリア
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ