忍者ブログ
最新芸能ニュースをアップしていきます。 アフィリエイト情報も随時UPします。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
HN:
geinou
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
フリーエリア
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 

ミハエル・シューマッハ(メルセデスAMG)が、現役ドライバーの中のベストとしてフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)の名を挙げた。

[関連写真]

開幕当初、フェラーリはパフォーマンスでライバルに明らかな差をつけられていた。それにも関わらず、現在アロンソは2位のマーク・ウェーバー(レッドブル)に40ポイント差をつけてタイトル争いをリードしている。シューマッハがベストドライバーとしてアロンソを名指ししたのは、F1デビューから300戦となるスパのレースを前にしたインタビューでのことだった。

「フェルナンドは常に成長を続けている。もはやライバルは自分自身だけだ。すべてをひとつにまとめ上げさえすれば、という逃げ口上を僕たちはよく口にするが、すべてがひとつにまとまった存在、それがフェルナンド・アロンソだ」

同じくワールドチャンピオンを二度経験したセバスチャン・ベッテルに対する評価を問われたシューマッハは、改善すべき点として勝てなかったときの姿勢を挙げた。

「セバスチャンは人間としてもドライバーとしても素晴らしい男だ。ライバルと日々競い合うというのは、日々学んでゆくということに他ならない。良き勝者となるためには、負けを経験することとも大切だ。僕自身は両方を経験した。ドライバーなら誰だって負けるのは嫌だし、僕も例外ではないが、これもドライバーとして成長するためには重要な過程だ。敗北を味わって初めて尊敬され、さらに勝利を重ねることができる。人生にアップダウンはつき物だし、大切なのはそこから学び取ることなんだ」

《レスポンス 編集部》



引用:シューマッハ「現役ベストドライバーはアロンソだ」



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
タイニードカーン・プロ
↓↓ 視力回復 ↓↓
↓↓ iPhoneアプリ ↓↓
↓↓ ロトイーグル ↓↓
リンク
フリーエリア
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ